ミニトマトが、沢山実る。

二三日、手入れをしないだけで、
ミニトマトの実が熟していて
食べ頃になっていた。
明日はハイポニカ液体肥料をあげて、手入れをしなくては。

種から育ててみると、
ミニトマトの成育の過程が良く分かって面白い。

甘くてジューシーなミニトマトを思う存分独り占めできるのは、貴重な経験だ。

他の野菜も育てているが、やはりミニトマトが一番育て甲斐がある。