カボチャの蔓が延び放題。

カボチャの蔓が延び放題で大変です。
草対策に植えて頂いたカボチャが、めっちゃ延びています。

土に堆肥や牛ふんが大量に入っているし、元は畑で野菜を作っていたところだから、肥料が入っているので、カボチャの蔓が伸びる伸びる。

ビニールハウスの中にも、植えてもいないのに、カボチャが伸びる伸びる。

毎年カボチャだらけになっています。

水耕栽培にシフトしてから、畑で野菜は作っていないので、カボチャの蔓が伸びても何の支障もありません。
むしろ、草対策になってありがたいぐらい。

しかし、カボチャではなく、スイカにしておけばよかったな、と、今更思います。

スイカならば、低カロリーで夏にぴったり。
一方、カボチャは、高カロリー。
すぐ飽きる。

スイカの圧勝ですよね。

カボチャならば、スープにして美味しいカボチャが良かったのですが、植えて頂いたので品種は分かりません。

ビニールハウスの方は坊っちゃんなので、小さいカボチャです。


今年はミカンもそれなりに実がついているので、楽しみにしていますが、草が凄い生えて、手入れが行き届きません。

芝刈機が故障中だし、
バリカンの芝刈機は、コードを謝って刈ってしまい、故障。
充電式の芝刈機は、頂き物なのですが、充電が5分も持たないので、あんまり使えません。

芝や草を刈っても刈っても、雨が降れば元どおりです。

除草剤は使いたくないので、使っていないのです。

なんせ、自家水用の井戸が畑の近くにあるので、
除草剤をまくと、水が汚染されてしまいます。

料理以外はその水を生活用水としているので、草ぐらいじゃ、除草剤は使えません。

草、生えてても私は気にしないのですが、隣の方が気になるようで、あまり生えっぱなしにしていたら、前に除草剤を蒔かれたことがありました。

親切な方なのですが、知らない間にやってくれるのた、多少驚きがありました。
行動力がある素晴らしい方なのです。

冬になったら、柿と、ミカンが収穫できそうです。